山愛

運営方針

  • 「日々の生活に潤いがあり、明るく安心して生活できる家庭的な施設」でありたいとの想いを共通の基本方針として、日々の介護・介助に努めます。
  • 利用者やご家族のご希望・ご意見を尊重しながら、日々の生活に関わる質の向上に努めます。

定員

入所【定員320名】
「大阪市指定老人介護福祉施設入所選考指針」に基づき、原則65歳以上の高齢者で介護保険法による要介護認定1〜5の認定を受けている方の内、常時介護を必要とし、かつ居宅において継続して介護を受けることが困難な方(施設内に設置する「入所選考委員会」において、入所の可否や順位を決定します)にご利用いただき、快適な日常生活を送っていただけるよう支援しています。
短期入所【定員30名】
さまざまな事情により、ご家庭での介護が困難な状況になった場合、一時的に利用することが出来ます。

施設の特徴

  • 市街地に立地する都市型施設として、市内の他の社会資源の活用を含めた総合的な生活支援を目指しています。
  • 総合福祉施設の特長を活かし、併設医療部門(歯科を含む)との連携による日常的な健康の保持・増進に努めています。

地域との交流促進

  • 施設利用者の地域行事への参加を促すとともに、施設主要行事への住民参加を働きかけています。
  • 機関紙を通じた施設情報の提供に併せ、実習生やボランティアの受け入れを進めています。